概要・利用案内

特別養護老人ホームとは

65歳以上で、身体上または精神上著しい障害により常に介護が必要な状態(要介護認定3~5)で、

居宅において適切な介護を受けることが困難な方が入所する施設です。

介護度が1~2の方につきましても、特例入所できる場合がありますのでお気軽にお尋ね下さい。


たくまの里は、ユニット型の施設です。1ユニット9室~10室として馴染のスタッフがお世話をします。

プライバシーに配慮した居室は全室個室でシャワー付きトイレや洗面台を設備して在宅での暮しに

近い環境作りを心がけております

施設見学をご希望される方は、お手数ですがページ下部のお電話・FAXで事前にお申込みをお願いいたします。

入居案内

全国的に特別養護老人ホームの需要が高く、当施設も新規の方にはお待ちいただいている状況です。

入所を希望される方は以下の手順でお申込みください。

  • お申込み

    入居申込書に必要事項を記入の上、介護保険証のコピーを添えて郵送、もしくは直接お持ちください。

  • 選考

    待機者名簿に登録後、毎月開催される入所検討員会にて入居順位を決定します。

    入居順位は申込み順ではなく、入所希望の方の状態や周囲の環境を参考にします。

     入居申込後の待機順位はお問い合わせください。

     介護度が変更になった場合はお知らせください。(待機順位が変更になります)

  • 面接

    待機順位上位の方に面接を行い、入所判定会で入居者を決定します。

  • 入所

サービス内容

たくまの里で行っている介護保険給付対象サービスです。

その他、入所者とそのご家族からのご相談に応じますのでお気軽にお申し付けください。

左のサブメニューよりご覧になりたい項目を選択してください。

食事

管理栄養士が健康に配慮した献立でお食事を提供しています。

また、季節やお誕生日に合わせた特別メニューを提供します。

普通食(例)

  • 昼食

特別メニュー

  • おやつ

  • 花まつり

  • 七夕

  • 敬老会

  • お正月

入浴

週2回以上の入浴又は清拭を行います。

入浴する方の身体状態に合わせた介護入浴をご利用いただけます。

経験を積んだスタッフがマンツーマンでサポート致しますので安心して入浴できます。

  • 個人浴槽

    ご家庭用に近い浴槽です。

    広々とした浴室に手すりが付いています。

  • 介護浴槽

    側面が電動で上下するためまたぐ必要がなく

    また浴槽の底が腰の高さにあるので歩行に不安がある方でも楽に入浴できます。

  • リフト付き浴槽A

    椅子に座ったままの姿勢で浴槽に入る事ができます。

  • リフト付き浴槽B
  • ストレッチャー型機械浴槽

    座位姿勢を保持できない方が寝たままの状態で入浴できます。

レクレーション

季節ごとのレクレーションをします。※施設で計画するレクリエーションに係る費用は施設で負担します。

  • 節分
  • ひなまつり
  • 花見
  • 夏祭り
  • 七夕交流会
  • 紅葉狩
  • 敬老会
  • 忘年会
  • 初詣
  • お年始

その他に餅つきなど、1ヶ月に1回以上の茶話会、調理レクレーションを行っております。

フォトグラフ

写真をクリックすると拡大表示します。

  • そば打ち実演
  • ふれあい喫茶
  • 運動公園散策1
  • 運動公園散策2
  • 花火大会
  • 敬老会
  • 七夕交流会
  • 天ぷら実演
  • 餅つき1
  • 餅つき2

機能訓練

機能訓練指導員により入居者の状況に適した機能訓練を行い、身体機能の低下を防止するよう努めます。

健康管理

嘱託医師による週1回の診察日を設けます。診察日以外でも心配のときはいつでも診察を受けつけます。

また、協力医療機関による年1回の検診により、入居者の健康管理に努めます。

外部の医療機関に通院する場合は、その介添えについて出来る限り配慮します。

協力医療機関
くわみず病院 (救急指定病院)

〒862-0954

熊本県熊本市中央区神水1丁目14-41

菊陽病院 (応急指定病院)

〒869-1102

菊池郡菊陽町原水下中野5587

施設案内

  • たくまの里マップ

    たくまの里館内の平面図です

  • お部屋

    入居者の方がお住まいになる部屋の案内です

  • 周辺案内

    ご家族、ご友人の方が宿泊やお食事、買い物ができる周辺施設の案内です

居室

  • 全室日当たりの良いトイレ付き個室です。

    静かな環境でおくつろぎいただけます。

  • 快適なくらし

     ・防音・バリアフリー設計で不自由を感じさせません。

     ・サイドボード、チェスト、洋服ダンスが備え付けで収納もばっちりです。

  • 毎日の安心

     ・トイレには車椅子の方でも座りやすい介助バーと自動照明がついております。

     ・ベッド脇にナースコール、トイレに呼び出しボタンがあります。

     ・24時間スタッフがお世話します。

ベランダ

  • 車いすでも余裕をもって動ける広さのベランダがございます。

    ガーデニングを楽しんだり日光浴をすることができます。

    また、レクレーションとして植木市を訪問なども予定しておりますので、ご自身で空間をアレンジして楽しんではいかがでしょう。

利用料金

①介護サービス費

要介護1要介護2要介護3要介護4要介護5
638円705円778円846円913円

②加算等

入居者全員に算定する加算
  • (1日あたり)

    個別機能訓練加算12円
    精神科医療養指導加算5円
    栄養マネジメント加算14円
    日常生活継続支援加算(Ⅱ)46円
    夜勤職員配置加算33円
    看護体制加算(Ⅰ)6円
    看護体制加算(Ⅱ)13円
  • (1ヶ月あたり)

    口腔衛生管理体制加算30円
    口腔衛生管理加算110円
  • 介護職員処遇改善加算(Ⅰ)8.3%上乗せ
    介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ)2.7%上乗せ
該当者のみ算定する加算
  • (1日あたり)

    初期加算30円
    外泊時費用246円
    療養食加算(1食)6円
    経口移行加算28円
    経口維持加算(Ⅰ)400円
    経口維持加算(Ⅱ)100円
    若年性認知症利用者受入時加算120円
    退所時相談援助加算400円
    退所前連携加算500円
  • (1日あたり)

    退所前訪問相談援助加算460円
    退所後訪問相談援助加算460円
    看取り介護加算(4~30日)144円
    看取り介護加算(前日・前々日)680円
    看取り介護加算(死亡日)1280円
    認知症専門ケア加算(Ⅰ)3円
    認知症専門ケア加算(Ⅱ)4円
    認知症行動・心理症状緊急対応加算200円

③居住費・食費

入居者負担段階対象者居住費食費負担合計
第1段階

市町村民税世帯非課税及び老齢福祉年金を受給している方

820円300円1,120円
第2段階

市町村民税世帯非課税であって、

課税年金収入合計と合計所得金額の合計が80万円以下の方

820円390円1,210円
第3段階

市町村民税世帯非課税であって、第2段階に該当しない方

1,310円650円1,960円
第4段階以上

市町村民税課税世帯

2,006円1,380円3,386円

※上記の入居者負担段階に該当するためには市町村からの「介護保険負担限度額認定証」が必要です。

 認定証に記載された負担限度額が入居者負担となります。